お花見で必須のアイテム&あると絶対に便利なグッズ15選

57a054c26af916b7a75af8f8571aefed_m春になると、お花見シーズンが始まりますが、少しでもお花見を盛り上げたいですよね。今回はお花見で必須のアイテムとあると便利なグッズ13選を紹介させて頂きます。

 

関東では、3月の下旬から4月上旬までが、桜の開花時期と言われていますが、この時期になると、お花見が盛り上がりますよね~。

会社でも行く事も考えらますし、友人同士で盛り上がる事も想像できます。桜を見ながら、皆で盛り上がるって本当に楽しい事ですし、一年で一度の事ですから、この時だけは、大いに盛り上がりたいって方も多いと思います。

「でも、普通の花見は飽きたな~」「例年以上にお花見を盛り上げたい」と思う宴会部長も多いのではないでしょうか。また、始めて幹事を任された方は「お花見って何を持ってけば良いの?」と悩む方も多いと聞きます。

お花見へ行く際に必須のアイテムとは?

  • お弁当 ・飲料
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • レジャーシート
  • ウエットティッシュ
  • 懐中電灯
  • 折り畳み傘
  • 新聞紙・ビニール紐
  • ゴミ袋

上記は、お花見に行く際、必須アイテムと言われる商品で、必ずチェックするようにして下さい。尚、お弁当に関しては手作りでも良いですし、購入しても良いです。

また、幹事が男性だった場合、女性の方にお願いして、お弁当を作ってもらい、後で材料費と手間賃をお礼すると良いです。上記の事に注意してお花見の準備をすすめましょう。でも、これだけだと普通のお花見と変わらないですよね。

そこで、今回は、お花見をもっと面白く、もっと楽しくをテーマに、お花見であると便利なグッズをご紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

お花見で絶対に必要なグッズ まとめ

お花見を少しでも面白くしたい、皆を少しでも盛り上げたいと思う幹事は多いと思います。お花見は桜を観て盛り上がる事ができるので、余興をやる必要はありませんが、参加者を気遣う事が大切です。

今回は、お花見にテーマを絞り、お花見が少しでも盛り上がる、あると便利なグッズをまとめてみました。現在、お花見関連グッズは沢山あるので、参考にしてみて下さい。

■モテルサー

画像出典:http://www.motailcer.com/contents+index.content_id+1.htm

Image 3

モテルサーとは、紙コップと紙皿を同時に持てると言う優れものです。お花見の時って、場所が少ないので、紙コップとお皿を同時に持つことって多いんですよね。

モテルサーは、そんな悩みを解決できるアイテムです。幹事の方がモテルサーをお花見に用意していたら「この人、やるなぁ~」と思われる事間違いなしです。

■缶クラッシャーかえる君

 画像出典:http://www.amazon.co.jp

Image-5.jpg

「缶なんて自分で潰せ‼」と思う男性は多いかもしれませんが、女性は中々缶をつぶす事ができません。そんな時、缶クラッシャーかえる君を手渡しましょう。

お花見は、とにかくマナーが大切です。皆で協力して方付けをする事が大切で、缶クラッシャーは、ゴミを少なくするのに便利です。

■そのままのりパック

画像出典:http://www.anest.jp/SHOP/AN-011.html

Image-6.jpg

そのままのりパックは、「見てを楽しく、食べておいしく」をテーマ作られた、栄養素が高い可愛いのりパックです。勿論、そのまま食べる事ができます。

お花見時は、少量の食べ物をパックにのせて食べても良いですし、お弁当担当は、「そのままのりパック」を使う事でエコ対策にもなります。

SPONSORED LINK

■スポーク

画像出典:http://highmount.jp/main/product/sporksn-case/

Image 7

スポークとは、スプーンとフォーク、ナイフが1つになった商品です。全てのアイテムを持っていくのは大変ですが、スポークを何本か用意しておくと、それだけで料理を食べれます。また、お子さんにも良いですよね。

■お皿まな板

画像出典:https://www.coocan.com/netshop/item/normal/item.php?item_id=0606

Image 21

お皿で食材を切って、そのまま食べ物を出せるという優れた商品。お花見やピクニックは、食材を切る場所が少なく複数人で調理する事が多々あります。それを解消した商品が、お皿まな板です。

■ガスボンベ付き 大たこ焼器

画像出典:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos

Image 22

お花見でバーベキューをする人もいますが、場所によって禁止している所もありますし、時期的に、少し早いと感じる方も多いと思います。

でも、外での焼き物は場を盛り上げますよね~。バーベキューの変わりではありませんが、たこ焼きを自分達で作ってみると雰囲気ができますよ。

■JOBY ゴリラポッド

画像出典: http://store.shopping.yahoo.co.jp/daisan-store/

Image-8.jpg

皆で記念撮影を沢山撮りたいけど、「毎回、毎回誰かにに頼んでられない」と思う方は、ゴリラポットを活用しましょう。

どこか丁度良い場所に、ゴリラポットを巻き付けておけば、全員での写真を簡単撮影することができますよ。

■キャンプテーブル

画像出典:http://item.rakuten.co.jp/esports/9211310290087/

Image-13.jpg

お花見は、レジャーシートを用意し、地べたに座る事が多いですが、机にもなり、大勢で座れる椅子にもなるキャンプテーブルが1つあると便利です。

女性の方は、長時間、地べたに座っていると、お尻が痛くなるので、上記のようなテーブルを用意してあげましょう。

■ブランケット

画像出典:http://zozo.jp/category/interior/blanket/

Image 14

ブランケットは個人で用意しましょう。お花見シーズンと言っても、まだまだ寒さを感じる時期です。ブランケット1つあれば、防寒対策にもなります。

■簡単湯沸かし器POT

画像出典:http://www.amazon.co.jp/

Image 15

「暖かい飲み物が飲みたい」とは言っても、自動販売機がなかったり、お花見で混雑している事が考えられます。

簡単湯沸かし器POTは電気や火を一切使う事なく、ベットボトルを温める事ができます。幹事じゃくても、自分で用意しておけば「こんなアイテムあるんだ?」と注目を集める事間違いなしです。

■ドギーバック

画像出典:http://item.rakuten.co.jp/honest/1431207/#1431207

Image 16

お花見の食べ物は、結構気合を入れて作るのに、残る事が多いんですよね。でも、捨てるのって、かなり勿体ないですよね。

そこで、ドッギーバックを用意しておきましょう。男性で一人暮らしをしている人は残りモノとは言え、大変助かるので喜ばれます。

■ホッカイロ

画像出典:http://www.amazon.co.jp/

Image-17.jpg

お花見の時期は、まだまだ寒いのが現状です。また、場所によっては、極端に寒い地域もあるでしょう。

女性の場合、冷え性の人が多いので、長時間寒い所にいるのが苦手と感じる方が多いので、幹事さんは30枚入りのホッカイロを用意してあげましょう。

■簡単なゲームセット

画像出典:http://www.amazon.co.jp/

Image 18

お花見で1時間から2時間が経過すると、話も盛り上がってきますが、同時に皆が飽きてくる時間でもあります。

その時、「UNOでもやろうぜ~」と幹事の方は一声かけてみましょう。まだまだ、話が盛り上がっているのであれば、それでOKですし、少し気分を変えたいと思う人は、その提案にのってくるでしょう。

■簡単な手品セット

画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/arune/tkm-335535.html

Image-19.jpg

「話はそんなに盛り上がっていけないけど、花見でゲームするのもどうなの?」と考える時は、簡単な余興をやってみるのも1つです。

簡単にできる手品ゲームは少数でも盛り上がりますし、「ちょっと見てよ」と気になっている女の子に声をかけてみるのも良いと思います。

ポータブルBluetoothスピーカー

画像出典:http://www.amazon.co.jp/

Image 20

音楽好きって多いですよね。お花見でも周りに迷惑をかけない程度に雰囲気を作ってあげる事は大切です。iPhoneやandroidに対応しているスピーカーで音楽を聴き、皆で盛り上げるのも良いですね。

以上、お花見を絶対に楽しく面白くする便利&定番グッズ16選でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ