キッチン周りの清掃は重曹で大丈夫?油汚れに効果的な方法を紹介!

Image-5.pngキッチン部分で特に油がつきやすく、プロの業者でも苦労するのが、キッチンの換気扇とコンロ部分です。ですが、その他のキッチン周りは一般家庭でも比較的に簡単に清掃できます。ここでは、キッチン周りを清掃するポイントを解説させて頂きます。

キッチンは全体的に油汚れがつきやすく、汚れが酷いと一般家庭でお掃除するのは、かなり難易度が高いです。

ですが、キッチン部分の清掃は、換気扇部分の油汚れとガスコンロ部分(焦げなど)以外のお掃除は一般家庭でも清掃できます。

換気扇とガスコンロだけを清掃業者さんにお願いして、その他の部分を自分で清掃するの事で格安にお掃除する事ができます。

そこで、今回は、キッチン周りの清掃を解説させて頂きます。

SPONSORED LINK

キッチン周りの清掃のポイント

『キッチン周り』と一言で言っても、幅広い箇所がそれに該当します。ここでは、換気扇とガスコンロ部分の清掃について解説します。

関連記事
シロッコファンも大丈夫!プロが教えるレンジフード換気扇清掃方法
⇒ガスコンロ(IHヒーター)を清掃する方法(準備中)

キッチン周りの清掃箇所

  • 収納扉&収納内清掃
  • 壁面タイル
  • レンジフード
  • ステンレンスシンク周り
  • 水栓蛇口

以上の項目を1箇所1箇所づつ解説していきます。

キッチン周りの清掃に使うモノ

  • 金たわし
  • 柔らかいスポンジ
  • メラニンスポンジ
  • 重曹、お酢
  • 油汚れ専用洗剤(市販のものでOK)
  • 三角定規
  • クリームクレンザー
  • 3M スコッチブライト
  • 使わなくなった歯ブラシ
  • タオル

以上のモノを用意しておいて下さい。

収納扉&収納内(キャビネット)清掃

キッチンもそうですが、お掃除の基本は”上から下に掃除していく”ことです。まずは、収納扉と収納内を掃除していきましょう。勿論、一番下の収納扉&収納内(キャビネット)は最後に清掃します。

収納扉&収納内(キャビネット)は、メラニンスポンジで磨いていくと綺麗に汚れが落とせます。また、油汚れが酷い場合は、油汚れ専用洗剤を少量つけて磨いていくようにしましょう。

Image 1

扉が開いた箇所を入念に清掃するようにしましょう。また、小物(包丁差しなど)などは取り外し清掃しましょう。

壁面タイル

キッチンの壁面タイルは、油汚れがしっかりつく箇所で清掃も少し大変です。金タワシなどで磨いてしまうと傷がついてしまうので注意しましょう。

プロの業者さんは、油汚れ用洗剤(アルカリ性洗剤)を塗布して、三枚刃で油を落としてきます。

Image 22
画像出典:http://cleanism.com/

三枚刃がないと思いますので、代替えとして、三角定規を使います。また、洗剤を塗布した際に、液垂れがでないように、キッチンペーパーなどで広げていくのがポイントです。

Image 3
画像出典:http://www.aiwa-tile.com/

三角定規で油汚れを落としていったら、ファイバータオルなどでしっかり拭き取る事でタイルを綺麗にすることができます。

SPONSORED LINK

レンジフード

換気扇のファン以外で、レンジフードは比較的、清掃が難しい箇所です。

レンジフードは基本、簡単に取り外す事ができるので、一般家庭でも簡単に清掃する事ができますが、溝などに油汚れが溜まっているケースが多いので、ここをしっかり清掃する方法があります。

Image 4

油汚れにもよりますが、ここで重曹を使います。

重曹2に対して水を1入れて、お掃除用万能洗剤を作ります。これをレンジフードの溝の部分に塗布して放置します。

油が浮いてきたら、歯ブラシで磨いていきましょう。レンジフード全体も同じように洗剤を塗布し、柔らかいスポンジを使って磨いていきます。油が酷い場合は、キッチンペーパーなどで湿布すると油がとれやすくなります。

ステンレンスシンク周り

キッチンのステンレスシンク周りで一番多い汚れとして、水垢(もしくは石鹸カス)、錆などが多いです。

よく、水垢用洗剤、錆落とし用の薬品が販売されていますが、ステンレスの汚れは、金たわしで落とす事ができます。金たわしだけで落とせない場合は、重曹などを使うと効果的です。

『金たわしだと傷がついてしまう!』と思う方は、シンク専用のサビ、水垢汚れを落としを使うのも一つです。

あと、ステンレスシンクは、最後に研磨磨きをしてあげると、キレに仕上げる事ができます。私は『3M スコッチブライト』と『クリームクレンザー』を使い、ステンレスの研磨を行います。

Image 6
画像出典:https://www.the-seiyu.com/

ですが、この方法はステンレスに傷をつけて磨いていく方法なので、一般家庭ではおすすめしません。 そこで、ラップにクレンザーをつけて、ステンレスを磨いていくと傷をつけずに綺麗に仕上げる事ができます。

Image 5

また、ここで紹介した方法はあくまでステンレスシンクのみの清掃方法です。ホーロー製シンクや樹脂性シンクはお手入れの方法が別途取り扱い説明書がある場合があります。

一度、確認してからお手入れしてみましょう。

水栓蛇口の清掃

水栓蛇口もカルキと言われる水垢がつきやすい箇所です。この部分は少し清掃すれば綺麗になるのですが、落とせない汚れと思い込み、清掃をしない人が多い箇所でもあります。

水栓蛇口は、酢をキッチンペーパーに染みこませ、水洗いすると綺麗になります。あと、金たわしで磨いていっても綺麗になります。

Image 7

金たわしで磨く傷になると言う人がいますが、その時は、『マジックリン ピカッと輝くシート』を使うと綺麗に清掃できます。


以上、『キッチン周りの清掃は重曹で大丈夫?油汚れに効果的な方法を紹介!』でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ