上手なデートの誘い方!LINEを使って恋愛を成功させる方法!!

cb4950c768c58acb7a56294392292366_m女性をデートに誘う際、上手な誘い文句なんてありません。自然に誘う事がポイントですが、何よりも、タイミングが大切です。ここでは女性をデートに誘うポイントとLINEやメールを上手に活用する方法を解説します。

女性をデートに誘う場合、自分の置かれている立場で”誘い方”が違ってきます。学校や職場の同僚をデートに誘う場合は、慎重に、ゆっくり誘う事が大切です。

なぜなら、職場の同僚や学校の同級生というのは、毎日、顔を合わす事ができるため、自分の存在を自然にインプットすることができるのです。

私の場合、職場の同僚は、非常にデートに誘いやすいシチュエーションだと思っています。別に力んで誘わなくても、常に会話ができる状況ですから、これほどベストな状況はないと思います。

その際に大切な事は、いきなり「食事に行こうよ」とか「今度遊びに行こうよ」とかではなく、まずは、相手の好きな事から聞き出すようにしましょう。そして、相手の好みがわかってきたら、2人きりでデートに誘うではなく「今度皆で飲みに行かない?」と数人で食事へ誘うようにしましょう。

男性はすぐに2人きりでデートしたいと思う考えるのですが、女性は男性に対して非常に慎重で、フィーリングを大切にします。なので、マンツーマンではなく、複数で食事などをして距離を縮める事が何よりも大切です。

関連記事
会話が楽しい事がすべて!付き合う前のおすすめのデート場所を紹介

「皆で飲みに行こうよ」と誘えば、ほとんどの場合OKをもらえますし、もし断れた場合でもダメージが少なくてすみます。この時、2対2ではなく、3対3以上で設定するのがベストです。

SPONSORED LINK

デートに誘う際は、焦らず、ゆっくりと

男性の場合、好きな子ができると、すぐに自分の気持ちを打ち明けたり、デートに誘ったりしますが、女性からすると、このような行動はマイナスでしかありません。女性は、余裕がある人が好きです。

よく男性は30代が一番モテると言われますが、20代の男性より、30代の男性の方が色んな意味で余裕があるんですね。私も20代の時、かなりガッツいていました。

正直な話、マメな行動としつこい行動の区別ができなかった・・・

マメな人と言うのは、毎日連絡を取り、「ねえ、今度、食事行こうよ」とか「今度の日曜日暇?」とデートに誘う行為だと思っていました。ですが、このような誘い文句は、ただのしつこい行動でしかありません。

本当にマメな人と言うのは、その人自身に興味を持ち、その人のことを心の底から知りたいと思う人です。なので、いきなりデートに誘うのではなく、その人の職場や学校での出来事が気になり、話を膨らませ距離を縮めているのです。

デートに誘う際は、タイミングがなによりも大切!!

ネットを見ていると、「デートには、どうのよう誘えば良いか?」とか「上手くデートに誘うコツ」みたいな事が書かれていますが、デートへ誘う言葉なんて、はっきり言ってなんでも良いです。

「おいしいパスタのお店を見つけたんだけど行かない?」

「今度、ディズニーシー行こうよ」

「仕事終わったら、飲みにいかない?」

はっきり言って、どんなに上手く女性を誘ったとしても、断られるときは断られますし、上手くいくときは上手くいくのです。その決定的な違いは、一言で言うと”タイミング”です。

男性の場合、好きでもない女性と気軽にデートする事ができますが、女性の場合、その男性とデートするメリットを考えます。メリットと言うと聞こえが悪いのですが、その人と話をしていると、心が休めたり、楽しかったり。つまり人間関係が構築されていないと、デートに誘われても迷惑なだけなのです。

SPONSORED LINK

では、どのタイミングで、デートに誘うのが良いのか?
それは、「この子、俺のこと好きだなぁ~」と思った時です。

よく、恋愛ノウハウなどで、「惚れるより惚れさせろ」と教えている人がいますが、まさにその通りで、相手が自分に興味がない場合、どんな誘い文句を並べてもデートできる可能性は極めて低いと断言できます。

勿論、当たって砕けろ精神で、デートに誘っていればOKされる可能性もありますが、それでは好きな人と結ばれる可能性は極めて低くなります。なので、デートに誘うのではなく、その人を知る所から始めるようにしましょう。

LINEやメールで距離を縮める

「LINEやメールで上手くデートへ誘う方法」などネットでは言われていますが、LINEやメールは、デートへ誘うまでのツールでしかありません。

デートに誘う場合、LINEなどではなく、直接、言葉で誘った方が効果的ですし、なかなか会う事ができないと言う方は電話で誘った方が良いと思います。

LINEやメールは、相手の事を知るためのコミニケーションツールとして利用し、デートに誘う場合は、自分の言葉で誘うようにしましょう。

でも、LINEやメールで何を話せば良いのか?

相手の状況や流行っている事でも良いと思います。今日、良い事があった事を報告するのでも良いです。あまり難しく考えず、重くならないやり取りにするように心がけましょう。

あと、もし相手から返信があった場合、すぐに返信するのではなく、一仕事終わって、ゆっくりと返信するようにしましょう。

男性の場合、あまり暇だと思われるのは、マイナスイメージしかなく、かっこ悪いです。女性に少しでも余裕があるところを見せるようにしましょう。

あと、LINEのスタンプは、適度に使う事が大切です。スタンプを乱発してしまうと、かえってうざい行動につながってしまいます。

以上、上手なデートの誘い方?LINEを使って恋愛を成功させる方法!!でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ