イライラって解消できるの?仕事や家庭でイライラしない方法

「上司に理不尽な事を言われて腹が立つ」「夫は家庭や子供の面倒を見てくれない」「パソコンの動作が重い!」「あの人の話し方、嫌味ぽくてイヤ!」そんな矛盾やどうしようもない事にイライラするケースって沢山ありますよね。

でも、自分がイライラしていると周りにも嫌な感情を与え、イライラが少し治まると自分もイライラした事に嫌になります。

イライラが続く場合、精神的に疲れ、うつ病になるケースもあります。過去私も、物凄くイライラする方でした。そして、うつ病にもなりました。

なので、イライラは早めに解消するようにした方が良いです。そして、イライラしないようにする方法を身につけていく事が大切です。

ここでは、私が実際にイライラした時・イライラしそうになった時に実施するイライラしない方法を解説させて頂きます。

SPONSORED LINK

イライラしない・抑える方法

それでは、私が普段実施しているイライラしない方法を紹介させて頂きます。

ただ100%イライラしない事は現代社会では不可能です。そこで、イライラを抑える方法を同時に紹介させて頂きます。

私が実際に実施して、効果が高い方法を順番に解説させて頂きます。尚、ここでは私なりのイライラ解消法を解説させて頂きます。

気持ちのイライラは余裕がない事から始まっている

私なりにイライラする大きな原因を考えてみると、一番は自分自身に余裕がない事が考えられます。ですが、「余裕を持とう」と言っても、なかなか持てるものではないですし、余裕と一言で言っても難しいですよね。

そこで、まずは、1日のスケジュールで出来ない事、またはそこまで重要ではない事を省いていきましょう。その際に、1日のスケジュール管理をする事をおすすめします。

1日のスケジュールを細かく設定します。スケジュールをつけたら不必要な項目を省いていきます。こうすることで、時間的余裕が見えてきます。

次に、余裕がなくなるとイライラするモノとして、お金が考えられます。お金も時間と同じように、支出を書きだします。お金の場合は、1ヶ月単位で問題ありませんが、細かく1ヶ月の予算を決める事が大切です。

その中で、ムダだと思う支出項目を省いていきましょう。そうすることで、お金の余裕が見えてみます。とにかく、ここでは精神的余裕を優先で、支出項目を省いていきましょう。

お金と時間の余裕が見えてくることで、イライラを解消できます。

プライドを捨てる

例えば、会社の上司や奥さんにちょっとした嫌味を言われたとします。この際に、プライドがある人はイライラし、その人に対して敵対します。

確かに、その嫌味は絶対に譲れないモノだったり、許せない事だったりします。ですが、そのほとんどが、笑ってごまかせることです。

プライドを捨てる事で楽に思える事って意外と多いです。もし、相手に嫌な事を言われたら、「はい、はい」と心で思うようにしましょう。

SPONSORED LINK

物事をプラスに考える

物事をマイナスに考えれば、マイナスになりますし、プラスに考えるとプラスになります。イライラしないためには当然、プラスで考えた方が良いです。

例えば、誰かに怒られたり、誰かに注意される事って誰でもあると思いますが、プラス思考の人とマイナス思考の人はココが違います。

マイナス思考の人は、クヨクヨしたり、イライラしたりしますが、プラス思考の人は、その事を素直に受け止め、変わろうと努力します。プラス思考で考えると、イライラする事は解消できます。

素直な気持ちを言うようにする

イライラしてしまう方は、相手に何か言われた事に対して、自分の気持ちを我慢してしまう人が多いです。

例えば、先ほどプラス思考の人は相手に言われた事をプラスのとらえ、自分が変わろうとすると言いましたが、この時、相手の話を聞いているだけではダメです。

「自分は○○だと思う」と思う素直な気持ちを相手にぶつける事が大切です。そうしないと、一方通行になり、聞く側の人のイライラが溜まります。

そうならないためにも、相手に自分の気持ちを話しましょう。ちなみに場所を考える必要はありますが、会社への上司にも同じ事が言えます。自分の気持ちは素直に言う事です。

この時、怒ったり、キレたりするのはNGですよ。「自分はこう思うんですが、どうですか?」と質問系で言ってみましょう。

睡眠をしっかり取ろう

睡眠不足になるとイライラが増します。

逆に睡眠をしっかり取る事で、嫌な事も忘れられますし、イライラが抑えられます。その際に、リラックスして眠るとより効果的です。

イライラしたら自然をバックにウォーキングしよう

イライラしないようにする考え方は色々ありますが、それでも人間なのでイライラしてしまう事があります。

ストレスが溜り、どうしてもイライラが解消できなかったら、自然をバックにウォーキングする事をおすすめします。なぜかわからないのですが、自然を見るとイライラが吹き飛んでしまいます。

また、体を動かす事はストレス発散になるので、休日に軽いウォーキングを取り入れ、イライラを解消しましょう。

親しいからこそ、一定の距離で接しよう

家族でもそうですが、友人や会社の同僚でもある程度の距離を置く事は大切だと思います。

相手を知る事と言う事は、良い部分も沢山知れますが、逆に悪い部分を知ることにもなります。悪い部分を知ると、相手にイライラするようになります。

人間関係は知らなくて良い事が沢山あります。むしろ、知らなくて良いことの方が多いです。これが夫婦間でも円満にいく秘訣だと思います。


以上が、「イライラって解消できるの?仕事や家庭でイライラしない方法」でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ