動作が重くて遅い!アプリを使ってスマホをより快適に使う方法!!

スマホの動作が重く「遅いな~」と感じた事がある人は多いと思いますが、スマホの動作を快適にするのは、意外と簡単です。ここでは、アプリを使って、スマホをより快適に使う方法を解説します。

前回、スマホ動作が遅いのを解消するために、1つ1つアプリを停止したり、使っていないアプリをアンインストールする方法を解説しましたが、実は、スマホの動作が重く「遅いな~」を解消する方法は他にもあります。

関連記事
Androidスマホの動作が遅い!原因と解消する基本技を紹介

今回は、アプリを使って、スマホの動作を快適に使う方法を解説します。

SPONSORED LINK

タスクマネージャーで不要なアプリを停止する

スマホをサクサク動かす方法の1つとして、メモリーの空きを確保する必要があります。スマホの場合、写真画像もそうですが、便利なアプリがメモリーの負担になっている場合があります。

この不要なアプリを自分自身で1つ1つ停止するのが良いのですが、これだと、時間もかかりますし、意外と手間もかかります。

そこで便利なのが、『タスクマネージャ』です。

タスクマネージャーとは、不要なアプリを一括で停止するツールです。タスクマネージャーは、おススメのアプリがあるので、いくつかご紹介させて頂きます。

シンプルタスクキラー

Image-1.jpg
シンプルタスクキラーへのアクセスはこちら

もっともシンプルで使いやすいタスクマネージャーが、『シンプルタスクキラー』です。

不要なアプリ一括停止機能のみですが、余計な操作が不要で、推薦されている『おすすめ設定』で、一括停止できます。

OPTIMIZER

Image 2
OPTIMIZERへのアクセスはこちらから

OPTIMIZERの最大の特徴は、一括停止機能の他に、アプリデータをSDカードに移行できる機能やキャッシュの一括削除などが用意されている所です。

但し、初心者さんは、不要なアプリを一括停止する機能だけあれば良いので、OPTIMIZERは中級・上級者向けと言えます。

スマホを高速化できるアプリを使おう

SPONSORED LINK

スマホの重い原因は、不要なアプリが動作しメモリーを埋めているのが大きな原因ですが、その他にも考える原因がいくつもあります。

ですが、これらを一つ一つ設定するのは面倒ですよね。そこで、スマホの動作を高速化できるアプリを使います。

高速化アプリは、タスクキラーがメインの機能ですが、スマホを高速化できる機能が様々用意されています。

ZDBOX

Image 3
管理ツール『ZDBOX』へのアクセスはこちらから

ネットでは”神アプリ”と評判のZDBOX。スマホの高速化機能がメインですが、バッテリー管理や省エネモード、キャッシュの整理機能も用意されています。

キャッシュを削除する

ここまでの解説通り実施すれば、「スマホの動作が遅い!」と言うのは、ほとんど解消されます。

ですが、もう少しスマホ動作を快適にするために、メモリーに保存されたデータを削除しましょう。

スマホには、よく使うデータをいち早く使えるように、データが蓄積されるように出来ています。これを”キャッシュ”と呼びますが、キャッシュを削除する事で、スマホを素早くする事ができます。

キャッシュの削除は手動でも出来ますが、こちらも手間がかかるので、アプリを使うと便利です。

Clean Master

Image 4
CleanMasterへのアクセスはこちらから

キャッシュをクリアするには、管理画面を開いて、1つ1つキャッシュの削除をしていく必要があります。

しかし、CleanMasterは、知らない間に溜めこんでしまったキャッシュを一括で削除する事ができます。

また、同時に検索履歴も削除してくれるので、スマホ動作がより快適になります。


以上、『動作が重くて遅い!アプリを使ってスマホをより快適に使う方法!!』でした。

ここまで、紹介した方法と前回紹介した基本技を組み合わせる事で、スマホが驚くほど動作が速くなります。

関連サイト
Androidスマホの動作が遅い!原因と解消する基本技を紹介

是非、チャレンジしてみて下さい。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ