カルディのお菓子は本当に美味しい!おすすめの商品をランキングで紹介

Image 26カルディは、世界50カ国の食材を輸入している販売する小売店です。主に食材中心ですが、国内では買えない商品がほとんどなので、闇雲に買い物に行くと何を買って良いかわかりません。そこで、今回は、カルディ=KALDIで人気が高いお菓子コーナーからおすすめ商品をランキングで紹介させて頂きます。

カルディは国内に本社(世田谷区代田)がある日本企業で、全国に約350店舗以上ある、輸入食材を扱うお店です。

カルディの大きな特徴は、世界50カ国以上と言われる国から食品を輸入しており、国内のスーパーでは見られない食品を扱っています。

また、カルディは、もともとコーヒー豆の卸業で、独自のコーヒー豆が販売されています。このコーヒーの評判が滅茶苦茶に高いです。

そのため、カルディのコーヒー豆コーナーは人気が高いのですが、それと同じぐらい人気があるコーナーがお菓子コーナーです。

関連記事
長期保存も大丈夫!コストコで人気が高いお菓子を一挙紹介!!

ここでは、最も勢いがあるお店『カルディ』で、人気が高いお菓子をランキング形式で紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

カルディのお菓子 ベストランキング TOP5

それでは、カルディのおすすめお菓子を紹介させて頂きます。

カルディのお菓子は、上位人気お菓子がはっきりわかれています。なので、まずは、ベスト5をランキング形式で紹介しますね。

1位 コロナロータス カラメルビスケット

Image 9
画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/kaldi/5410126306286.html

最初食べた時は、なんで、国内のメーカーはこの味が出せないのか疑問に感じ、衝撃を感じたのを覚えています。サクサクした味が特徴的です。

156gの個装タイプ(330円)、250g(300円)、400gのスプレットがあり、始めて購入する方はは、個装のタイプがおススメです。

400gのスプレッドは、パンやクッキーに活用でき、カルディでもスプレットタイプは、売れ切れしている店舗が続出しているそうです。

2位 カルディ 珈琲あずきチョコ

Image 10
画像出典:http://www.kaldi.co.jp/kaldinews/newitem/candy/post_562.php

「ロータスのビスケットの人気より上!」と評価する人もいるぐらい人気があるのが、「珈琲あずきチョコ」です。

チョコはホワイトチョコなんですが、周りのコーヒーパウダーが、カルディがチョイスした事もあり、珈琲の味が効いて◎

極めつけは、中に入った大きなあずきの甘納豆で、小売店で販売されているチョコとしては贅沢すぎる味と評判です。

3位 フィリピンセブ島 ドライマンゴー

Image 12
画像出典:http://kaldi-online.com/item/4560148204211.html

セブ島で取れたマンゴーをドライフルーツにした、こちらの商品ですが、「マンゴーの味そのまんまん」と評判の高い商品です。

他に、パイナップル、クランベリーなど、カルディでは、ドライフルーツを豊富に取り扱っていますが、ダントツでドライマンゴーがダントツ人気です。

4位 まるか食品 イカ天瀬戸内れもん味

Image 13
画像出典:http://www.e-maruka.co.jp/case/summary.php

90gで270円ぐらいするまるか食品の『イカ天』。こちらはコスパよりも断然味が美味しいと評判の商品です。

『イカ天』は国内で販売されているモノより一回りぐらい小さいのですが、レモン果実がかかっており、上品な味です。「一度、食べたらやめられない!」と口コミで人気が更に上昇しています。

5位 ルートエイト バターミルクパンケーキ

お菓子と言っても、少し手間がかかりますが、レンジで少しチンするだけで、美味しいパンケーキが食べられるパンケーキ。

甘い味を想像してしまう人もいますが、甘さは控えめで、ふわふわした食感が特徴。控えめな理由は、目玉焼きやハムなどにも合うようにしているため。

甘いチョコレートシロップやハチミツなどにも相性抜群です。


ここまでが、『カルディのお菓子 ベストランキングTOP5』です。ここまで取り上げた商品は、カルディお菓子の中でダントツです。

しかし、カルディにはおすすめのお菓子がまだまだ沢山あります。ここからは、ベスト5以外のお菓子を紹介します。

他にもあるぞ!カルディ おすすめのお菓子

SPONSORED LINK

では、カルディのベスト5以外のおすすめお菓子を紹介していきますね。ここでは、厳選して紹介させて頂きます。

カルディ ふんわりフロマージュ

Image 15
画像出典:http://www.kaldi.co.jp/kaldinews/newitem/candy/pb_%EF%BD%86romage.php

カルディは小売販売店の他にカフェを経営しているのですが、そこの何店かで食べられる『ふんわりフロマージュ』このお菓子と言うかデザートをカルディ店舗でも販売されている。

下はクッキーになっており、上はしっとりしたチーズ。ひんやりしているので、夏場でも美味しく食べれるのが人気の秘密。

カルディ シナモンロール

Image 16
画像出典:http://kaldi-online.com/item/SET05_902697.html

カルディで販売されているコーヒーとの相性抜群と言われているシナモンロール。お菓子と言うジャンルかわかりませんが、個装で販売されており、1個248円で購入できます。

ロールの上には、チーズフロスティングがかかっており、温めると溶ける仕上がりになっています。

ワイス マンゴーバー

Image 18
画像出典:http://item.rakuten.co.jp/kaldi/set16-256858/

フルーツバーが4本入った『マンゴーバー』。

ワイスのシリーズが、マンゴーの他に、パイナップル&ライムの味もあるのですが、マンゴーの方が若干人気です。

マンゴーをそのまま食べているような感触で、1本の量が大きいのが特徴です。

ラ・メールプラール

Image 19
画像出典:http://kaldi-online.com/item/3472860778127.html

ラ・メールプラーとは、フランスのお菓子メーカーで、このメーカーのクッキーが抜群に美味しい。(価格は240円~260円が実勢価格)

ラ・メールプラーは、2種類のクッキーがあり、”ガレット”と”パレット”がある。

ガレットが薄焼きのクッキーで、パレットが厚焼きクッキーです。どちらも高級感あるクッキーですが、添加物が一切入っていないのが特徴です。

ラグノオ ポロショコラ

Image 20
画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/tonya/41480.html?sc_e=slga_pla

国内のメーカー『ラグノオ』が販売しているポロショコラ。一言で紹介すると、チョコケーキです。

但し、原材料はちゅうチョコが超一級品で、純度が高いチョコレートと北海道の牛乳を使った超高級お菓子です。

1本まるまる入って358円は、かなりコスパが高いお菓子です。

m&m’s プレーンシングル

Image 21
画像出典:http://www.amazon.co.jp/

「手で触っても溶けないのに、お口でとろける」がコンセプトのm&m’sのチョコレートですが、カルディでも人気商品です。

カルディには、アーモンド、ピーナッツ、プレーンの3種類が販売されていますが、プレーンの人気が高いです。

ローカー ミニウエハース

Image 22
画像出典:
http://store.shopping.yahoo.co.jp/piattoforte/a-298.html?sc_e=slga_pla

イタリアの人気お菓子メーカー「ローカー」ですが、カルディの人気商品としてもお馴染みです。ローカーの中でもミニウエハースの人気が高いです。

このシリーズは、いくつか種類ありますが、ミルクミニ・バニラミニ・レモンのフレーバーがおススメです。

「ローカー」のミニウエハースは、1袋100円ぐらいが実勢価格ですが、味が高級で価格が安いだけの商品ではない所もおすすめの理由です。

スナイダーズ シーソルト&クラックドペッパー

Image 23
画像出典:
http://www.amazon.co.jp/

世界的に超有名なアメリカのお菓子メーカー『スナイダーズ』。

10種類以上のフレーバーが用意されており、シーソルト&クラックドペッパーが特におすすめです。胡椒と塩のバランスが絶妙です。

ハリボー ピーチ

Image 25
画像出典:
http://www.kenko.com/

エム&エムズ、スナイダーズ、ローカー。世界的に有名なメーカーですが、それに匹敵するのが、ハリボーです。

ハリボーのお菓子は、基本グミですが、フレバーも豊富で、中にはマシュマロがついてるモノもあります。

ハリボーのお菓子でも、ピーチとグレープフルーツが人気で、もっちとした食感と果実のジューシーさが人気の秘訣です。


以上が、『カルディのお菓子は本当に美味しい!おすすめの商品をランキングで紹介』の記事でした。

SPONSORED LINK

サムネイル画像元:http://www.kaldi.co.jp/stores/

このページの先頭へ