【実質無料にする裏技】コストコの年会費払わず入店するスゴイ方法!

Image 24コストコで買い物するには、年間で4200円の年会費を払う必要があります。コストコが近所にあり、月に1度でも買い物に行く事ができれば良いのですが、遠方の方は少し高いのも事実です。そこで、今回は、コストコの年会費を払わなくても入店できる方法を解説します。ここでは、返金制度から裏技的方法まで解説します。

コストコで買い物する場合、年間で4200円払わないと、コストコに入店する事ができません。

Image 22

個人会員は年会費4,000円でコストコに入場できます。特典も豊富ですが、コストコに頻繁に行けない場合は、入会をためらう人も・・。

Image 23

ちなみに、コストコでは法人会員カードもありますが、こちらは年会費が500円引きの3500円で入会できる。事業主ならこちらがお得。

コストコが近所にあり、月に1度はコストコに行ける方なら良いのですが、コストコが遠方にある方にとっては、年間でも4000円は高いですよね。

そこで、今回はコストコで年会費を払わなくても利用できる方法を解説します。年会費を無料にするわけではないのですが、裏技的方法で、お試しで入店できる方法を紹介します。

SPONSORED LINK

コストコ会員と一緒に買い物に行く

コストコの入場は、コストコ会員になる必要がありますが、会員カード1枚で2名まで同伴できます。つまり、大人3人で買い物できるわけです。(ちなみに、18歳未満であれば、1枚の会員カードで何人でも同伴OKです。)

なので、友人や家族にコストコ会員がいれば、一緒に買い物に行く事で、年会費を払わず、入場する事ができるのです。

また、家族カードを作っておけば、その家族も、コストコ会員とみなされ、仮にカードを作った本人がいなくても、入場する事が可能です。

コストコ 1日無料体験パスを利用する

コストコでは、公式で1日無料体験パスを発行しています。この1日無料体験パスを利用する事で、コストコに年会費を払わなくても入店できます。

実は、この1日無料体験パスですが、一昔昔前は不定期ですが、ネットで簡単に手に入れる事ができました。しかも、無料です。

しかし、理由はわからないのですが、この1日無料体験パスを入手できたサイトは閉鎖し、現在はネットで手に入れる事ができません。

では、どのように、1日無料体験パスを入手できるのか?

それは、『 もっとクチコミ! コストコLife 』という雑誌があるのですが、その付録として、1日無料体験パスがついてます。これを利用します

この雑誌であれば、コストコの歩き方やコストコの売れ筋商品が詳細に書かれているので、コストコ情報+1日無料入店招待券が入手できます。雑誌のお値段も800円以下なのでお試しにと言う方にはおススメですよね。

1つ注意があるのですが、『コストコLife』はシリーズでいくつか発行されているのですが、1日無料入店招待券が付いてない雑誌もあります。雑誌の表紙を確認し、招待券があるかを確認しましょう。

また、中古品だと招待券の部分だけ切り取られている可能性もあるので、その点も気を付けて購入して下さいね。

SPONSORED LINK

ワンデーパスを入手しよう

コストコの『ワンデーパス』は、コストコの会員になると、数枚ゲットできる特典チケットです。ですが、会員になると、コストコの入店できるので、自分自身で持っているメリットがほとんどありません。

そこで、多くのユーザーは、オークション経由で、ワンデーパスを売買しているのです。このオークションを利用し、ワンデーパスを入手します。

一回コストコにお試し感覚で行ってみたいと言う方には、おすすめの入店方法です。但し、ワンデーパスには、有効期限が必ずついているので「この日に絶対にコストコへ行ける!」と予定が確実な場合のみ利用しましょう。

また、ワンデーパスは、平日限定やプリカ付など色々なタイプのパスがあります。なので、オークションで購入する際は、詳細説明をしっかり読むようにしましょう。

コストコの商品券を利用する

コストコに入店する方法として、コストコの商品券を利用すると言う方法があります。

簡単に言うと、この商品券を持っていると、入場し買い物ができます。 コストコ商品券は、店舗で会員向けに販売されているのですが、ギフト券としてプレゼントされる事もあります。

コストコの会員ではない場合、このコストコ商品券があれば、入場する事ができるのです。

また、コストコ商品券は、5000円券と1万円券が用意されており、コストコの商品券をプレゼントされれば、当然、買い物もできます。但し、コストコの商品券を非会員が使う場合、5%上乗せした金額で商品が販売されます。

更に、コストコ商品券は、オークションでも購入できますが、落札価格が10%~15%上乗せされている事がほとんどで、それを踏まえると、この買い方はおススメできません。

コストコ商品券を利用してコストコへ入場する場合、誰かに商品券をむらうか、会員の友人に購入し、正規価格で購入するようにしましょう。

年会費返金制度を活用しよう

仮に会員になったとしても、コストコに満足できない場合、”会員返金制度”と言う制度があり、これを利用すれば、会員費が実質無料になります。

例えば、会員になったその日に、そのまま会員証を返却すれば、年会費の4200円まるまる戻ってくる事になります。(メンバーシップカウンターから退会)

但し、この場合、コストコの商品保証を受ける事ができませんし、退会した日から1年は、再び入会する事はできません。

今回紹介した方法は友人にお願いしたり、オークションで1日入場料を払うため、少し手間がかかります。

しかし、返金制度は、誰にも頼らず、余計なお金を使う事なく、入場する事ができるので、今回紹介した方法で一番おススメです。


以上が、【実質無料にする裏技】コストコの年会費払わず入店するスゴイ方法!でした。

正直に言うと、一月に1度はコストコに行けないと、年会費はムダになってしまう可能性が高いです。

なので、「会員になるのはためらいがある」「コストコが近所にない」と言う方は、今回取り上げた方法を一度試してみて下さい。

SPONSORED LINK

サムネイル画像引用:https://www.costco.co.jp/p/

このページの先頭へ