【最新】コストコに行ったら精肉コーナーへ!おすすめのお肉を一挙紹介

Image 14正直、コストコの鮮魚コーナーは”まずい”との声もありますが、精肉コーナーは本場アメリカの美味しいお肉が信じられない価格で販売されています。ここでは、2015年最新!コストコで人気があるおすすめのお肉を一挙紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

生鮮と言えば、青果、鮮魚、精肉が”生鮮3品”と呼ばれています。

国内の生鮮で言えば、圧倒的に青果コーナーに力を入れますが、コストコでは、精肉コーナーの人気が高いです。

本場アメリカのお肉をブロック=塊で販売しており、美味しさと価格によって、リピーターが多いコーナーと言われています。

そのため、コストコの精肉コーナーはおすすめの商品が沢山あります。ここでは、コストコで人気が高い”お肉”を紹介させて頂きます。

今回、お肉を紹介させて頂きますが、一部画像がない商品も紹介させて頂きます。是非、ここで紹介するお肉名をメモしてコストコへ出かけて下さい。

関連記事
コストコの鮮魚コーナーはおすすめ品が多いの?人気の魚介類 10選

アメリカ産 ビーフヒレステーキ

Image 9

画像出典:http://item.rakuten.co.jp/biccart/

ヒレ肉は、柔らかく、脂肪が少ないのが特徴ですが、お値段は高めなのが特徴です。また、ヒレ肉は、1頭ではほんのわずかな量しか取れないため貴重な肉とされる。

コストコでは、このビーフヒレステーキが450g前後で、3900円~4100円で販売されており、100gのお値段は800円を下回る事も。この価格でヒレを食べらるのは、間違いなくコストコだけ。

プライム ビーフリブロース ステーキ

霜降りの最高級ステーキを食べたい時は、アメリカビーフの格付け『プライム』のラベルを選んでステーキを購入しましょう。

プライムのステーキは、霜降りが多く、物凄い柔らかいのが特徴です。

ちなみに、『プライム』のお肉は米国の格付けの中で最高ランクで、コストコでは、『チョイス』『セレクト』に格付けされたお肉を扱っています。

『チョイス』は、プライムより価格が安く、お肉の質も高いです。『セレクト』は、3段階の格付けで一番下と言われていますが、そうではなく、赤味が多く、カロリーが低いお肉なの特徴です。

この格付けラベルを確認すると、調理目的でお肉を選ぶ事ができます。

米国では、格付けは8段階あり、『プライム(最高級)』『チョイス(3番目)』『セレクト(5番目)』ラベルは上位ランクのお肉の印でもあります。

アメリカ産 ビーフ肩ロース かたまり

Image 10

画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/

『アメリカ産 ビーフ肩ロースのかたまり』は、約1400g以上のかたまりで、コストコでは、2200円~2300円で販売されている商品です。100gで計算すると150円を切る事も。

価格以上に人気の理由は、用途が多用と言う事もあります。カレーの具材や肉じゃが。また、ステーキ肉としても食べる事ができます。

『ビーフ肩ロースかたまり』の他に、『サーロインのかたまり』も販売されていますが、用途を考えると、断然、ビーフ肩ロースがおすすめです。

SPONSORED LINK

アメリカ産 チルド 皮むき牛タン

焼肉屋さんに行っても、牛タンのお値段って高いですよね。しかも、薄く切ってあるので、歯ごたえがない。

でも、コストコの牛タンは、チルドパックになっており、自分の好きな大きさに切る事ができるのが特徴です。

ネットでの評価も高く、牛タン好きには是非、購入してほしい一品です。

参考記事
☆USAチルドカワムキタン☆コストコ☆おススメ商品☆活用術

アメリカ産 肩ロース 切り落とし

Image 11

画像出典:http://costco-delivery.shop-pro.jp/

すき焼きやしゃぶしゃぶのお肉として最適と言われる、アメリカ産肩ロース切り落とし。こちらは格付けがチョイスなので、価格もお手頃です。

1300g~1350g入りで、2000円~2050円ぐらいが購入価格です。

ポーク ロース生姜焼き用

Image 12

画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/

食感が柔らかくて、厚切りの豚肉が特徴のコストコのロース生姜焼き。

1300g~1340g入って、1600円以下で購入できる。グラム数で言うとピンとこないが、約25枚のロース肉が1パックに入っている。

ポーク スペアリブ

Image 13

画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/biccart/

スペアリブは大きさが命ですが、コストコで販売されているスペアリブは、「これぞ、スペアリブ!!」と言うに相応しい大きさ。

また、価格は、1630g~1680g入って、なんと1830円で購入できる。

ラム肩 切り落とし

臭みが嫌いだと言う理由で、国内ではあまり人気がないラム肉ですが、コストコでは、このラム肉の人気が結構高いです。

人気の理由は、国内で買うラム肉と違い、ラム本来の臭みがない事。牛肉や豚肉よりもコスパが高く、おすすめです。

参考画像
オーストラリア産 ラム肩切り落とし@コストコ


以上が、『2015年最新!コストコに行ったら精肉コーナーへ行こう!おすすめのお肉を一挙紹介』の記事でした。

SPONSORED LINK

サムネイル画像:http://www.costco.co.jp/p/product/meat_fish

このページの先頭へ