ゴールデンウィークで旅行へ行く!四国のおススメ穴場スポットを紹介

078048四国地方は、徳島県、香川県、愛媛県、高知県地方を言いますが、ゴールデンウィーク期間中、四国への旅行はおススメです。定番から穴場まで見所は沢山ありますし、GWは長期間の休みがありますので、都心に暮らしていても、ゆっくり旅行する事が可能です。ここでは、四国地方のゴールデンウィークおススメスポットを紹介させて頂きます。

4月になると、GWにどこへ行くのか、ほとんどの人が考えていると思いますが、正直、関東、関西、東海地方は穴場と言われるスポットでも混雑が予想されます。

関連サイト
ゴールデンウィークに人混みは嫌だ!関東の穴場スポット 7選!!
ゴールデンウィークはどこへ行く!?関西の穴場スポット7選!!
子供が楽しめる!東海地方のゴールデンウィーク穴場スポットを紹介

GW期間中は人が大移動するので仕方がない事ですが、四国地方への旅行は、定番から穴場までおススメできるスポットが多いです。

2014年でGW期間中、四国へ行った人の声を聞いても「混雑が少なく、良かった~」と言う声が多く、2015年は、四国地方への旅行に注目を集まっています。

理由として、多くの人が関東、関西、東海地方を中心に旅行先を探すため、四国への旅行を考えていないのがその理由だと思います。そのため、四国地方は、有名スポットでも混雑していない事が多いです。

ましてや、穴場と言われるスポットであれば、さらに人混みは少ない事が予想されます。なので、これからGW中に旅行先を探す際は、四国も視野に入れ考えてみて下さい。

今回は、ゴールデンウィーク期間中に行く、四国地方の穴場スポットを厳選して紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

山の手ガーデンプレイス 【愛媛県】

Image 1

画像出典:http://www.dogo-yamanote.com/gardenplace/cafe/

山の手ガーデンプレイスは、水と緑をコンセプトにしたカフェダイニングで、ガラス美術館が併設されているスポットです。

カフェでお茶を楽しみながら、オシャレな池と敷地内にある緑を楽しむ事ができ、心と体をリラックスさせてくれるスペースがあります。

夜になると、ライトアップされ、ロマンチックな雰囲気になるので、GWでカップルで旅行したい人におススメなスポットです。

三津の渡し 【愛媛県】

Image 2

画像出典:https://www.city.matsuyama.ehime.jp

三津の渡しとは、愛媛県松山市の三津と港山を古風な2隻の船「すさき丸」と「こぶり丸」が運航し行きする事から三津の渡しと言われています。

料金が無料なのに、三津浜港内の昔懐かしい風景を楽しむ事ができます。なんと地元の人は、通学や通勤でも三津の渡しを利用しているそうです。

ひろめ市場【高知県】

40店以上の飲食店が立ち並ぶ「ひろめ市場」は、1店舗1店舗で食事をするスタイルではなく、席を確保し、好きな店の好きなメニューを1品1品購入し、食べれると言うのがスタイルです。

全く知らないお客さんと相席になる事が頻繁にあるため、相席になった人と交流し、仲良くなるのも「ひろめ市場」の楽しみ方の一つです。

また、ひろめ市場の近くには、高知城があり、食事をする前や食事をした後に高知城を観光する事もできます。勿論、お土産やここでしか買えないお惣菜もあるので、買い物も楽しむ事ができます。

SPONSORED LINK

吉野川ラフティング【徳島県】

ラフティングって聞くと難しいイメージがありますが、『吉野川ラフティング』は、プロが同行してくれるので、初心者でも安心して利用できます。

初心者の中には、泳げない、体力がないと言う参加者も多いそうですが、参加者のほとんどが終わった後「楽しかった~」と思えるそうです。

GW期間中は予約が必要ですが、現時点(2015年3月31日)でまだ予約はできるので、この期間を利用して、ラフティングに挑戦するのも良いと思います。

もし、一度チャレンジして、怖いと感じたら、オプションでバーベキューなどして楽しむ事もできます。

奥祖谷観光周遊モノレール【徳島県】

Image 3

画像出典:http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?uid=SS000075

奥祖谷観光周遊モノレールは、ただのモノレールとは違います。2人で乗れる電動式モノレールを乗車時間65分にかけて運行します。

徳島県奥祖谷の緑に囲まれた森林をカップルでモノレールに乗る事ができれば、仲も深まりますし、65分間、2人だけの空間にいられるので、ゆっくり会話も楽しめますね。

女木島・男木島【香川県】

女木島と男木島は、香川県高松市にある2つの島で、この2つの島をフェリーで行き来きする事ができます。ちなみに、女木島は別名、鬼ヶ島と言われており、名作『桃太郎』の舞台と言われています。(現実に、桃太郎に出てくるシーンが沢山ある。)

女木島は、冒険ミステリーの島と言われていますが、石垣の『オオキ』やモアイ像、大洞窟と見所が沢山あり、女木島だけでも、見どころが沢山あります。

また、男木島に移動すると、灯台の資料館や水仙郷があり、資料館では、男島の過去の歴史を紹介している映画を鑑賞する事ができます。

小豆島【香川県】

Image 4

画像出典:http://shodoshima.or.jp/?p=297

瀬戸内海にある『小豆島』ですが、実写版『魔女の宅急便』で舞台になった島で、この島に行くだけで観る場所が沢山あります。

恋人の聖地と言われる『エンジェルロード』、ロープウェィで山頂に登る寒霞渓。夕日100選にも選ばれた『夕陽ヶ丘~屋形崎』。オリーブ発祥地の地と言われる小豆島オリーブ公園。

小豆島すべてが、見どころ沢山で、広大な地域なので、GW期間中でも混雑を感じないと思います。但し、周辺施設(ホテル、旅館)は混雑が予想されるので、少し離れた場所にホテルを予約した方が良いです。


以上、『GW期間中に行く!四国のおすすめ穴場スポット』でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ