ゴールデンウィークに人混みは嫌だ!関東の穴場スポット 7選!!

c687a84514cc3dd9aba54734b72434de_s5月のメインイベントと言えば、ゴールデンウィークですが、関東、特に東京の名所は混雑が予想されます。そこで、2015年は有名スポットを避け、関東の穴場スポットに出掛けるのはどうでしょうか?ここでは、関東の穴場スポットを紹介させて頂きます。

2015年のゴールデンウィークは、会社によって違いますが、5月2日(土)から6日が赤日(振替のため)なので、多くの会社で5連休が予想されます。

この大型連休を使って、家族・カップルで「旅行に行きたいな~」と考える人は多いと思いますが、名所スポットは全国各地混雑が予想されます。

でも、混雑が苦手だと思う方は多いですよね。

有名スポットも良いのですが、全国には、穴場スポットと言われる場所が沢山あります。特に関東は見どころが沢山あるので、今年は名所を避けるのも一つです。

そこで、ここでは、ゴールデンウィークにおススメの関東の穴場スポットを厳選して紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

浅草花やしき

Image 1

画像出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/

ゴールデンウィークでアミューズメントパークに行きたいと思うお子さんやカップルの方は多いですが、残念ながら都内の有名アミューズメントパークは物凄い混雑です。

浅草の花やしきは、古いイメージがありますが、アトラクションが多く、スリル系も充実しています。おススメは、60mの高さから物凄いスピートで落ちてくるスペースショットです。

  • 名所:花やしき
  • 住所:東京都台東区浅草2-28-1
  • アクセス1:つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分
  • 他・地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン浅草駅
  • 営業時間:10:00~18:00

三鷹の森 ジブリ美術館

Image 3

画像出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/

三鷹の森美術館と言えば、ラピュタでお馴染みのロボット兵やネコバスを再現した『ボヨーン ネコバス』がお馴染みですが、その他にも見所は沢山あり、子供連れの家族には絶対満足できるスポットです。

ゴールデンウィークの混みは、年々増えてきているそうですが、それでもスカイツリーやディズニーランドよりは穴場と言えます。

  • 名所:三鷹の森 ジブリ美術館
  • 住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
  • アクセス:JR三鷹駅南口からバスが専用バスが走っています。
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 入場料 大人1000円、高校・中学校700円、小学校400円

SPONSORED LINK

陸上自衛隊広報センター

Image 2

画像出典:http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/

最近、関東の穴場スポットでよく紹介されているのが、陸上自衛隊広報センターです。見どころは、普段見れない自衛隊の中が少しだけ見られます。

入館料は無料で、戦車やヘリコプターの展示品、過去に自衛隊で使った服や3Dシアターなども用意されています。お土産屋さんでは、ここでしか買えない自衛隊グッズが販売されています。

  • 名所:陸上自衛隊広報センター
  • 住所:埼玉県朝霞市栄町4-6
  • アクセス:東武東上本線 朝霞駅より車で8分
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 入場料:無料

ターザニア

Image 6

画像出典:https://www.youtube.com/

ターザニアは、身長別に3つのコースが用意されており、森の中を冒険しようというアドベンチャーパークです。森の中を遊ぶと言っても、アトラクションの1つ1つがスケールが大きい内容になっています。

中でもスカイバレーは、最長445メートルのメガジップスライドで、スタートからゴールまでの間は、空を飛んでいる感覚になると言われています。その他にも見所は沢山あるので、お子さんと一緒なら確実に楽しめます。

  • 名所:ターザニア
  • 住所:千葉県長生郡長柄町上野521-4
  • アクセス1:「木更津東IC」から「茂原北IC」で降りて約7.5km
  • アクセス2: 千葉外房有料道路「板倉IC」で降りて約5km
  • 営業時間:9:00~日没まで(夏季は8:30~)
  • 定休日:原則木曜日
  • アドベンチャーコース:料金:3,600円 2,600円(18歳以下)
  • キャノピコース:2,100円(小学生以上)
  • ロジックジップスライド:1,500円(小学生以上)

科学技術館

Image 5

画像出典:http://www.jsf.or.jp/exhibit/floor/

東京都千代田区にある化学技術館は、子供から大人まで楽しめる関東の穴場スポットです。5階建ての施設には、3Dドームシアターやイリュージョン施設が用意されています。

見所は沢山あるので、1つに絞る事はできませんが、実験ショーが各フローで毎日開催されており、未来のおしゃべりロボットと会話する事もできます。

  • 名所:科学技術館
  • 住所:東京都千代田区北の丸公園2番1号
  • アクセス①:東京メトロ東西線 竹橋駅下車徒歩550m
  • アクセス②:東京メトロ半蔵門線 九段下駅徒歩約800m
  • 営業時間:9:30~16:50(入館は16:00~)
  • 定休日:水曜日
  • 料金:大人 720円 中学校・高校生 410円 子供260円

川崎マリエン

神奈川県には見どころスポットが沢山ありますが、横浜の中華街や赤レンガ倉庫は物凄い混雑が予想されます。そこで、神奈川に遊びに行くのであれば、川崎マリエンに遊びに行きましょう。

川崎マリエンはコミニティ施設ですあ、ビーチバレーやテニスコート、バーベキューができる施設が用意されています。また、貸自転車で川崎湾近くを走る事ができるので、人混みが苦手と言う方におススメです。

  • 名所:川崎マリエン
  • 住所:神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1
  • アクセス:JR川崎駅東口から市営バスで約30分
  • 営業時間:9:00~21:00(受付は8:45~20:00)
  • 定休日:12月29日~1月3日

群馬サイクルスポーツセンター

群馬県にあるサイクルスポーツセンターは、自転車の遊園地として有名です。単純に自転車を楽しもうと言うだけではなく、小さい子供向けのアトラクションが沢山あります。

子供連れ家族におススメスポットですが、本格的なサーキットを楽しむ事ができます。但し、自転車を本格的にやっていない人は、サーキットコースは厳しいかもしれません。また、お食事は、カフェレストランが併設されているので、混雑を避けたい方にはおススメです。

  • 名所:群馬サイクルスポーツセンター
  • 住所:群馬県利根郡みなかみ町新巻大峰山3853
  • アクセス:関越自動車道 月夜野インターから約20分
  • 営業時間:9:00~21:00(受付は8:45~20:00)
  • 定休日:12月29日~1月3日
  • 入場料:大人300円/小学生未満 200円
  • 乗り放題料金 大人1200円/小学生未満700円
  • HP:http://www.gummacsc.com/

以上が、関東周辺のゴールデンウィーク穴場スポットです。

ここでは、厳選して紹介させて頂きましたが、少しぐらい混雑しても良いと思える方は、関東には、まだまだ穴場スポットは沢山あります。

しかし、穴場と言われる所でも、関東周辺の人気スポットは混雑します。なので、上記、7選を参考に、ゴールデンウィークに行く場所を探してみて下さい。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ