【撮影画像あり】長野県の観光スポット”松本城”に行ってきました。

IMG00243長野県でおススメの観光スポットと言えば、松本市にある”松本城”ですが、今回は観光で行ってきました。ここでは、自分で撮影した写真画像で松本城の素晴らしさを解説させて頂きます。城内にも入ったので、料金なども詳しく解説させて頂きますね。

映画『テラスハウス』が上映している場所が自宅からだと長野県の松本市しかなかったので、土曜日は車で2時間かけて松本に行ってきたのですが、

どうせ、松本に行くなら”松本城”を観たいなと思っていたので、観光ついでにお城周辺や城内を見学してきました~。

かなり寒かったのですが、結構、楽しかったですよ。松本城は松本の市街地にあるので、テラハを観た映画館からすぐ近くでした。なので映画を観た後、直ぐに松本城に行けた感じです。

  • 住所;長野県松本市丸の内4-1
  • 地図:詳細マップはこちらから
  • 電車:JP篠ノ井線 松本駅より徒歩で15分
  • 時間:8時30分~17時00分
  • 駐車場:併設有料駐車場あり
  • 休日:12月29日~1月3日以外無休。
  • 料金:城内に限り大人610円 子供300円

ここでは、松本城の魅力を自分で撮影した写真を中心に松本城の魅力を紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

松本城とは?

文禄(1593~1594)年間に建てられた五重六階の天守としては日本最古です。幾たびかの存続の危機を、市民の情熱により乗り越え、四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。

明治の大改修後の昭和11年、国宝に指定されました(昭和27年再指定)。別名深志城とも呼ばれています。姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつです。

参考文献:『国宝 松本城』新まつもと物語より

松本城は比較的、有名なお城なので、「城主も有名な武将なんだろうなぁ~」と思ったのですが、有名武将が城主になった事は一度もないそうです。

1633年に一度だけ、家康の孫とされる松平直政氏が城主だったのですが、その後は主に戸田家が城主として城を守ります。

松本城の最後の城主は戸田光則氏(みつひさ)と言う方で、この方が亡くなられてから、城主になられた方はいません。

そんな松本城ですが、今も外観が綺麗に補修されており、綺麗さゆえに全国の人気城入場者ランキングでは毎年トップ10入りしています。

ちなみに、全国人気城入場者ランキングによると、松本城は毎年80万人以上の観光客が入場するようで、長野県の観光スポットとして有名です。

私も行ってみて「良い城だなぁ~」と思いましたのですが、ようやくこれた感じです。

北陸新幹線が開通で長野市や金沢市が話題を集めていますが、長野県に来た際は、是非、松本市にある松本城も是非行ってみて下さい。

では、早速、松本城を紹介させて頂きます。上手く説明できない箇所もあると思いますが、個人で記事に書いているので、その点はごご理解下さい。

松本城 城外の風景

IMG00240

↑まず、入口。ここで城内の詳細の案内図が用意されています。松本城は併設されている駐車場があるので、駐車場から、ここまで来るのに、歩いて1分ぐらいです。

IMG00243

↑松本城入口に入ると、すぐに城が一望できます。ここからの風景が一番良かった~。ちなみ赤い橋は埋門橋(うずみもん)です。

IMG00324

↑僕の影が写っちゃいましたが、松本城で有名な埋門橋。現在は改修工事中で閉鎖になっていました。

IMG00244

↑埋門橋から暫く歩くと、松本の市街地が見えます。松本城と街が重なり、とれも綺麗でした。

IMG00246

↑兼六園ほどスケールではありません、松本城の”雪吊り”です。

SPONSORED LINK

IMG00253

↑場外にいる武士。甲冑は当時のモノを着ているのかと思いきや、松本城の当時の武士が着ていた甲冑の良い部分を集めて、現代風にアレンジしているそうです。

IMG00255

↑どアップも撮影しました。撮影を快く引き受けて頂きありがとうございます。

IMG00323

↑帰り際にいた忍者さん。武士の方も忍者さんも撮影許可とブログ掲載を確認したら、快くOKしてくれました。本当に良い人達でした ^^

IMG00256

↑城内に入る前の松本城。かなり迫力がありましたよ~。

松本城 城内の風景

IMG00247

↑さあ、いよいよここから、城内に入ります。松本城は、ここまでは無料なんですが、城内に入るには1人600円かかります。

IMG00250

↑城内入口では、松本城の歴代城主が確認できます。こちらで、記念スタンプもあるので思い出にスタンプをおしましょう。

IMG00287

↑松本城内の階段はとにかく急。これは、松本城が守備重視に建設されたためのようです。まあ、お城は基本、敵が攻撃しにくいように、階段は急な造りになっているそうです。

IMG00289

↑こちらが、松本城の武士が実際に使用したと言われる甲冑です。

IMG00257

↑敵が攻めてきた時に攻撃する窓。松本城には至る所に、同窓が設けられていました。

IMG00317

↑松本城で保管されている昔の銭。資料によると”松本銭”と言うのがあったそうです。

IMG00314

↑松本城の最上階から見た埋門橋。松本の街の風景もとても綺麗でした。

IMG00312

↑松本城の窓は柵で囲まれているのですが、柵の隙から撮影した松本城外の庭園です。

IMG00281

↑松本城の土台を支えた天守の柱の一部です。ぶっとい。。

IMG00304

↑松本城に殿様が来た時に居たとされる部屋。

IMG00311

↑松本城最上階の天井部分。昔のまま残されているそうです。

IMG00319

↑城内2階からみた、松本城の池。

IMG00248

↑夜になると、松本城は毎日ライトアップされます。今回は時間の関係で残念ながらみる事ができませんでした。今度は絶対ライトアップを見るつもりです。

以上、長野県の松本城”の見どころ紹介でした。

SPONSORED LINK

このページの先頭へ